あさっての午後

日々のアレコレ。気付いたことなどを発信します☆

後先考えずに犬猫を連れて帰ってくる母


私の母は、よく猫や犬を拾ってきます。
道端で、一人ぼっちでお腹を空かせて鳴いているのを見ると、連れて帰らずにはいられないそうです。

ただ、母ももう若くはありません。今、我が家には3匹の猫と1匹の犬がいます。
その世話をいつまでできるかも分からないのに、後先考えずに拾ってくる母の事が許せません。

母にもしものことがあったら、私が引き取らなければならないのです。
そこまで考えていないことに、腹がたつのです。
しかも、扶養家族がたくさんいるからお金がないといつも言っています。
お金がないのであれば、連れて帰ってくる資格はないと思います。

しかし、そのことを母に告げると、血も涙もない娘だと罵られます。

私も、見殺しにしたい訳ではありません。現実を見ない母に、どうやって分からせるのが良いか、日々考えています。

Comments are closed.