あさっての午後

日々のアレコレ。気付いたことなどを発信します☆

微妙に違いはあります


クローゼットの中の洋服をなんとなく眺めていたら、あまりにも服の色がカラフルでないことに改めて気が付きました。

地味な色やデザインがもともと好みなので今更初めて気付いたというわけではありませんが、
あまりにも地味服でいっぱいになっているクローゼットを見るとなんだか勝手に気が滅入ってきました。


しかし「では」と思って明るい色の服を買ってみたとしても、絶対1回か2回しか着ないのはわかっています。
下手をしたら1回も着ない可能性すらあるので、着ない可能性のあるものにお金を出すなどというセレブのような買い方はできません。

そういえば私は友達にたびたび「いつも似た格好してるね」と言われていたのですが、
「本当の本当にそうだよなあ」としみじみ思い、友達の指摘の正しさに激しく納得してしまいました。

Comments are closed.